Loading...

TOPICS

お知らせ

岡崎市乙川で8年ぶりの寒中水泳を再開!10~64歳までの男女57名にご参加いただきました。

2024.01.16


CATEGORY:竜城グループ(Tatsuki Group)、岡崎竜城スイミングクラブ(Okazaki Tatsuki Swimming Club)

2024年1月14日(日)今期最低の氷点下4.9度を記録した岡崎市の乙川で

8年ぶりの”乙川寒中水泳”を復活いたしました。

昭和24年に開始された寒中水泳、2016年から岡崎市の地区整備やコロナウイルスにより中断、

今年、8年ぶりに寒中水泳を復活することが出来ました。

 

今回のイベントは、乙川の事を知り尽くしている、【ONE RIVER】さんにご協力をいただき

準備を進めました。当日は大勢のスタッフ様が前日からのリハーサルを含め、助けていただきました。

 

午前中は、中京TVの【前略、大とくさん】にも取材をいただき、【東海学園の水泳部】の皆さんと一緒に

先行で、寒中水泳を行いました!協力いただいた、東海学園のみんな、本当にありがとうございます!

 

午後から徐々に参加者や、見物の方が集まっていただき、13時にスタート。

地元の菅生神社様に、ご祈祷をいただき、お清めの儀式をおこないました。

岡崎市長にも、ご参加いただき、ご挨拶をいただきました。

竜城グループの事業「水難訓練事業のパワーストロークのキャラクタースイクンマン」より、

水に入った時の注意事項を歌と踊りでレクチャーします。

 

その後、全員で準備運動をしていよいよ、世代別にスタートです。

まずは、10代からスタート引き続き 20代、30代、40代、50代、60代と進みます。

10歳から64歳の方まで、57名の方にご参加いただきました。

川幅60m 最大往復120mのコースです。

背後には、

日近太鼓の皆さんが、太鼓と掛け声で応援してくださいます。

また、法螺貝奏者の法螺貝ユニット大吉(松原宏幸さん)さんが、出陣の合図で法螺貝を吹いてくださいます。

観客の皆さまも、掛け声や拍手で応援して下さり、とても活気あふれる寒中水泳となりました。

 

水温8度の中、頑張って寒中水泳をされた方々は、

ONEREVERさんのご提供の、ドラム缶風呂や焚き火、おにぎりや、豚汁で温まっていただきました。

また、

個別炉端よろずやさんから、たくさんの稲荷寿司のご提供をいただきました。

どれもとてもおいしく、冷えた体が十分温まりました。

また、最初から最後まで、キュートな存在感で応援をしてくれた

不動産仲介のムツミのムツミン!

スイクンマンとのコラボが実現し、とても嬉しかったです。

寒い中、たくさん応援してくれて、本当にありがとう!!

スーパー銭湯”葵湯”様からは、寒中水泳参加者全員に入浴チケットもご協賛いただきました。

 

その他、たくさんの方のご協力をいただき、無事に開催することが出来ました。

 

 

 

たくさんの笑顔があふれる良い時間となり

スタッフ一同とても、感激しています。

 

多くの皆さまのおかげで、無事に開催が出来たこと、心より感謝いたします。

今年を期に、毎年恒例の行事になるべく精進いたします。

 

ご参加いただきました方、ご協力いただきました方々

本当にありがとうございました。

 

 

【たくさんのメディアにも、ご紹介いただきました。】

Yahooニュースさま 

TBS NEWS DIGさま

読売新聞オンラインさま

RECOMMEND